Paris直輸入の店

 

TOPページ

 

配送・支払方法

 

婦人服・アクセサリー・アンティーク

 



※ 只今、ホームページを移設中です。
まだ途中ですが、
こちらをお楽しみ下さい。
新作は新ホームページにてご覧頂けます。



 

. 2019年12月 ウインドウ・ディスプレイ&店内風景



朝の5時、
エクレアのサロンにいます。

サロン用に購入した絨緞を
ただただ早く敷きたくて
こんな朝早くに来てしまいました。


絨緞を購入する度に

模様や色合い
敷いた時の雰囲気など、

部屋(家具)と上手い事
マッチングするかを

数多く試みてきた私。


今までの知識や経験の
積み重ねが

そろそろ最大限に
活かされて欲しい!


今までにない意気込みで
臨みました。

----------------------------------

80キロ?以上の
大理石テーブルを持ち上げ

たたみ3畳ほどの絨緞を敷くのは
思いのほか大変でした。


お腹に力を入れ、
一人でテーブルを持ち上げ、

絨緞を敷き伸ばそうとしますが
思った様になってくれません。


そんな事を何回かしていたら、
鉄製テーブルの脚に
くるぶしをぶつけて

血だらけに、、、


痛いけど
頭の中にあったイメージが
どんどん形になって行くから

楽しくて楽しくて
しかたがなかったです。


気が付けば6時半過ぎ!


センチ単位で

何度も何度も
テーブルと絨緞を動かしては

遠くからバランスを確認したり、
生活しやすいか歩いてみたりして

出来上がりました!! ↓




絨緞選びはホント難しいです。

高価な絨緞を選んだなら
部屋に有る物との
調和をとるのが難しい。


かと言って

部屋の面積を
大きく占める物なので
雰囲気が無いのは困ります。



・模様が部屋にマッチするか

・ベストな大きさであるか

・部屋が素敵に(華やかに)なるか

・気持ちの良い素材かどうか

などなど



その空間に合う
絨緞を選ぶのはホント難しいです。



もし絨緞選びに
悩まれているのであれば
お気軽にお尋ね下さい。


”気持ちが喜ぶ空間”が
作りあげられる様

選ぶ際の”重要ポイント”を
お伝え出来たらと思います。




追記(重要)

実はシャンデリアも
変えています。

以前とは全く別次元の
空間になっています。


サロンに遊びに
来てくれた方々が

写真では決して分からない
”空気感”を体験し

来て本当に良かったと
言ってくれます。


サロンの”ポテンシャル”を
体感したら

今の生活が”活性化”します。


生活する上で
大きな学び(ヒント)が
ここには有ります。




(過去)  ウインドウ・ディスプレイ&店内風景

2008年 

 

 

 

 

 

 

7月

 

 

10月

11月

12月

2009年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2010年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2011年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2012年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2014年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2015年

1月

2月

 

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2016年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2017年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月


2018年からは”こちら”をご覧下さい。