Paris直輸入の店

 

TOPページ

 

配送・支払方法

 

婦人服・アクセサリー・アンティーク

 



. 2019年10月 買付品アラカルト

 2020年 9月パリ買付品アラカルト

HPに商品をアップするまでの間、
買付アラカルトをお楽しみ下さい。
(10月中旬の予定)


※注意

PCR検査で陰性(非感染)ではありますが
自主隔離中の14日間は
営業が出来ません。

何か気になるアイテム等が
ございましたら、

メール・LINE・電話にて
お問い合せ下さい。



なお、
通常営業は10月17日(土)より
再開致します。



第一弾入荷品のアラカルト。↑↓

営業を再開する17日までには
沢山の洋服が
第二弾として入荷している予定です。


パリ雑貨

アールデコを得意とする
美術装飾家の
Maurice Dufreneが100年前に作った
リップ型のサロンチェアーと

現代に創作される
楽しいパリ雑貨。


似通った表情をしていると
思いませんか?


”共通点”を探ってみれば

パリの雑貨の奥深さを
楽しむ事出来ます。



パリ雑貨

パリの作家が作った陶器製人形(右)。

スカートの中にローソクを入れて
炎の灯りを楽しみます。

ユニークピース(世界で一つ)の作品。



指輪

5年越しにして
やっとゲットしたシャネルの指輪(紫)

シャネルのファインジュエリーの中でも
これはホントkawaiiです。

Kawaiiの基準を
書き換えてくれる物です。

無くならないうちに
遠慮無くお試し下さい。



指輪



指輪



バッグ

パリアーティストの作品。

持つ人のセンスを引き立ててくれる
バックです。


バック



ブローチ

私のお気に入りは
右下の
カラスが傘を持ったブローチ。



キーホルダーほか

例のハートのキーホルダー、
一つだけ残っていました。



マフラー&ストール

モダンなオーラを放つ
上質なカシミア(手前)、

試しに巻いちゃったら
格好良過ぎてヤバイです。



マフラー&ストール



ピアス
まだまだあります。
出し切れていません。

まずは23点
今回はこんな感じです。



ピアス



ピアス 



ピアス



ブレスレット、ほか



アンティーク

パリ最後の日、
たまたま通り掛った
アンティークショップで見つけた
ザ・アンティークな花瓶

ナポレオン3世時代のモノで
オパリンガラスの深い水色と
黄金の鶏が
恐ろしいほどマッチ。

鳥肌級の
アンティーク作品です!



アンティーク

パリから20分ほどRERを乗って
Foire de CHATOUの
アンティーク市に行って来ました。

そこで一番に私を呼んだのが
このコション(子豚)。



アンティーク

フォンデュのレシピ皿7枚セット

GIEN(ジアン)が1970年代に
デザインした物。

貫入も無く
非常に状態が良いです。



ファッション小物

身に付けただけで
パリジャンになれる

ベルト、帽子、カチューシャ、ほか



イヤリング



イヤリング



イヤリング




買付アラカルトをご覧になられて
気になる物がございましたら

ご遠慮無くお尋ね下さい。




LINE


メール
info@decoeclair.com

電話
075−213−1913







(過去)  ウインドウ・ディスプレイ&店内風景

2008年 

 

 

 

 

 

 

7月

 

 

10月

11月

12月

2009年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2010年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2011年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2012年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2014年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2015年

1月

2月

 

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2016年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2017年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月


2018年からは”こちら”をご覧下さい。