TOP   商品一覧   配送・支払方法     




Paris直輸入の店    " ファッション&アンティーク "  
 

 2018年1月 ウインドウ・ディスプレイ&店内風景 (1月買付品アラカルト)


2018年 1月パリ買付品アラカルト

HPに商品をアップ出来るのは、
2月の中頃の予定です。

それまでは、
買付アラカルトをお楽しみ下さい。


※気になる商品が有りましたら
ご遠慮無くお尋ね下さい。



レザージャケット、帽子、靴、バック、等

垢抜けた”革使い”の作品が
多数入荷しています!



今回は、髪飾りが多数有ります。

世界で一つの
”ユニークピース”な作品です。



前足を上げ、
いななくユニコーンのオブジェです。

店に置いてみたところ、、、


緊張感たっぷりのオブジェなので、

店内の空気が
”ビシッ”と引き締まった様に思います。

※余談ですが、
ユニコーンの角は
水を”浄化”する特性があるそうです。


足が2cm長く見える様に
インポートのパンツは作られています。

穿いた時の”スラッ”と美しい
自身のシルエットに、

”うっとり”して下さい。



マフラー、靴下、等

”お洒落さんになれる小物”
多数入荷しています。



特別なアンティーク4点入荷です。
@ランプベルジェ

前回買付の”コクトー”は13年ぶり、
今回の”エジプシャン”は10年ぶりに
出会う事ができました。

※オリジナルTOPを
特別な1935年製のTOPに変えて、
100年史63ページのランプが
出来上がりです!!



A1900年前後のガラス製花瓶
”A la Paix”で取り扱われていた物です。

おそらくは、モーゼル社の
作品だと思います。

”野イチゴを啄む野鳥”が
見事、絵を描く様に
グラヴゥール技法で表現されています。


これだけ、たっぷりと”彫”を楽しめる作品も
”珍しい”です。


B1885年 天使の陶板
この写真の右手に”ちらっ”と見えています。

”女神と天使の戯れ”
天使ファンは必見です!!



Cドーム&P.Escaffreのテーブルランプ
 
このランプを手にするのに
3日と3時間を要しました。


3日間連続で店を訪ねましたが、
休みでした。

4日目、店は開いてますが、
店主は居ません。


店主を待つこと3時間、
(パリ最終日)


やっと”このランプ”を
手にする事が出来ました。

そこまでして、
持ち帰りたかったランプです。


理由はお店でお話します。
興味のある方はお尋ね下さい。



今回のお土産は
”Le Petit Olivier”の石鹸セットです。

2名様にプレゼントします。

本来であれば、
3名様にプレゼントするのですが、
買ってくる数を間違いました。

疲れすぎて、
思考停止状態だったんです?!
ごめんなさい。


今、
”桜の花”の香りを嗅ぎながら
書いています。

”脳みそ”に染み入り、
なんともリラックスさせてくれます。

お風呂で使ったら、
幸せ気分になるんだろうなー。



”ご案内状”または店頭にある”応募用紙”を
黄色のPOSTに投函して下さい。