TOP   商品一覧   配送・支払方法     




Paris直輸入 " ファッション&アンティーク "の店  
 

 2018年1月 ウインドウ・ディスプレイ&店内風景 


あけましておめでとうございます

旧年中のご愛顧を感謝申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心より
お祈り申し上げます。2018
元旦



新春企画

”数独”して2000円引き(期限2月28日)

解けない方、
店で一緒に考えましょう!





私が思う“エレガントな靴”
今年、全面的に展開します!(婦人靴)





写真の靴は

私が25歳の時に、
エルメスのジョンロブで作った
ビスポーク(オーダー靴)です。
 

靴大好きな私は、
このビスポークを作るに当たり、

まず、
つま先の形状をどの様にするかで、
3パターンの木型を自作しました。

※スクエア型、超スクエア型、オーバル型



そして、その木型に
様々な革&色目のパーツを組み合わせて、
20種類ぐらいモデルを作りました。


※つま先がストレートなもの、Wなもの、
アイレット(紐を通す穴)の位置、
パフォーレーション(穴飾り)の有無、
革のシボの大きさ、などなど



そうして、
試行錯誤した後にオーダーしたのが、
この“サドルシューズ”です。




つま先がほれぼれするほど
美しい面で削り出され、

靴全体を印象深い
エレガントなシルエットにしています。


最高の素材と技術が、
輪を掛ける様に
オーラを醸し出しています。

既成靴が何足掛って挑んで来ようが
かなわない代物です。



これが、
PARISの作り出す
”フォルム”なんです。


英国のジョンロブ(ビスポーク)では
このフォルム作れないんです。




私が思う“エレガントな靴”
今年、全面的に展開します!(婦人靴)



“美しい靴”を知って下さい。
足元に“うっとり”して下さい。